HAIR DONATIONヘアドネーションとは

ヘアドネーションとは

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。
寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。

ウィッグを希望する

JHD&Cの『Onewig』を受け取るために必要な条件は『18歳以下』であること。全ての費用は、ボランティアと寄付金によって支えられていますので、レシピエントへの負担はございません。

詳しくはこちら →

ヘアドネーションしたい

「成人式や七五三、発表会などのために
伸ばしたけれどイメージチェンジしたい」
「何となく伸ばしていたけれど、髪をまとめるのも面倒だし短くしたい」
放っておけば捨てられてしまう髪の毛。
でも、どうせ切るなら、
ほんの少しの手間をかけて、誰かのために役立ててみませんか?

詳しくはこちら →

ヘアドネーションされた髪が届くまで

ヘアドネーションカットをする

JHD&Cに送る

JHD&Cのオフィスに
髪の毛が届きます

毛髪の仕分けと
長さの選別を行います

梱包し海外の
原毛処理工場に送ります

工場で丁寧に化学処理を行い、
毛髪を均等にします

ドネーションされた様々な毛髪を
均一にし加工して一旦、
日本に送り返します

レシピエント(受取人)の子どものメジャーメント(頭の型をとる作業)を行います

原毛処理を行った毛束を頭の型と共にウィッグ制作工場に送ります

メジャーメントされた頭の型を元にウィッグ制作を行います

出来上がったウィッグを
レシピエントに細かい取り扱い書と共に届けます

届いたウィッグを
賛同サロンでスタイルカットして、出来上がります

ヘアドネーション Movie

Introduction video