• 累計提供数
    487
  • ウィッグ
    待機人数
    372
  • JHD&C
    賛同サロン
    4,764

Language Guide

Language settings

閲覧支援

ドナーシート

ヘアドネーションヘアの送付・受領証の申請について、サロン経由や代理郵送はなさらず、ドナー自身でご送付ください。詳しくはバナーからご確認ください。

ドナーシートとは

ドナーシートとは、ドナーの毛髪状態を記入する用紙です。JHD&C事務局でのドネーションヘア(髪の毛)の仕分け作業に必要となります。

PDFデータのドナーシートが見られない方や印刷できない方は、以下の内容(ドナー情報やドネーションヘアの状態など)を便箋やコピー用紙などに手書きのうえ、髪の毛といっしょにご送付ください。ドナーシートのご記入と同封にご協力をお願いいたします。

ドナーシートご記入にあたって

  • ドナーシートのご提出は任意です。記入可能な範囲でご協力ください。
  • ドナーシートのご同封が無くても、ヘアドネーションに差支えはございません。
  • ドナーシートに個人情報やご質問などは記入しないでください。

ドナー(髪の毛の寄付者)情報

1.性別

性別をお書きください

2.現在の年齢

現在の年齢をお書きください

3.寄付する毛髪を1年以上保管されていた場合、髪を切った当時の年齢

当時の年齢をお書きください

4.都道府県(海外から発送の場合は国名)

お住いの都道府県をお書きください

ドネーションヘア(寄付する毛髪)の状態

過去3年以上、カラーやパーマなどを全く施していないバージンヘアです

□はい
□いいえ

上の質問で「いいえ」と答えた方、以下の当てはまるものにチェックをしてください

□ヘアカラー(おしゃれ染め)
□ブリーチ
□ヘアマニキュア
□白髪染め
□ヘナ
□パーマ(デジタルパーマ含む)
□ストレートパーマ(縮毛矯正含む)

ご注意ください

  • メディカルウィッグとして使用できる毛髪の長さは31cm以上です。毛束の全長(毛束の切り口から毛先までの長さ)が31cm以上であれば、短い髪が混ざっていても寄付は可能です。
  • 毛髪及び返信用封筒は、サロンにお預けにならず、ご自身でジャーダック事務局宛にお送り下さい。
  • 受領証をご希望の方は受領証を受け取るための返信用封筒の作り方をご覧ください。

皆さまの「ドネーションカット写真」を受け付け中!

JHD&CのSNSやHP掲載用に、サロンやご自宅などでドネーションカットされた時のお写真をご提供いただける方は、『ドネーション写真投稿専用アドレス:photo@jhdac.org』までぜひお送りください

  • 写真を使用することを許諾いただける場合にのみ、ご提供ください。(肖像権、エピソードの著作権はJHD&C帰属といたします)
  • 上記投稿専用アドレスは当方の受信専用です。お問合せいただきましてもご返信はいたしかねます。

詳しくは、ドネーションフォト大募集!をご覧ください。

ヘアドネーションphoto専用のInstagramはこちらからどうぞ!

TOP