Japan Hair Donation & Charity

JHD&Cは、
寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを
頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに
完全無償提供している日本で唯一のNPO法人です。

トップページに戻る

賛同サロンって何?

賛同サロンって何?

賛同サロンって何?

賛同サロンとは、JHD&Cの理念に共感し、その活動にボランティアで協力してくださる理・美容室(サロン)のうち、JHD&Cに登録しているお店をさします。
店舗に貼られた 公式ステッカーが目印です。JHD&C公式募金箱も設置されています。

ドネーションカットは、行きつけの理・美容室に依頼しても、ご自身でセルフカットをしても、どちらでもかまいませんが、ドネーションカットの経験が豊富なサロンを利用されたい方には賛同サロンをおすすめします。
初めてのサロンで髪をバッサリ切るのは、ドナーにとっても美容師さんにとっても大きな冒険です。寄付する長さや仕上がりのヘアスタイルへの要望など、しっかりコミュニケーションをとって、お互いに気持ちよく活動にご協力ください。

すべての賛同サロンでドネーションカットに対応しますが、あくまでもサロンのボランティア活動です。カット料金やサービスなどは店舗により異なります。
賛同サロンでのドネーションカットにも料金が発生します。ご予約の際には必ず「ドネーションカットをしたい」と伝えたうえで、料金などをご確認ください。
また、カットの際には、ドナーシートと、所定の返信用封筒(受領証が必要な場合のみ)をドナーご自身で用意してご持参ください。

毛髪の発送代行を行うサロンもありますが、あくまでもサロンのご厚意です。
JHD&Cでは発送のタイミングをサロンに一任しています。あらかじめご了承ください。
もちろん、ご自身で発送なさってもかまいません。
ご自身が納得のいく方法で、事務局にお送りください。

対応可能なサービス別に検索できる「賛同サロン検索システム」をご用意しました。
サロン選びから、ヘアドネーションは始まっています。
このシステムをぜひご活用ください!

賛同サロン検索システムはこちら

賛同サロンへの登録をお考えの皆さまへ

賛同サロン登録には、固定店舗(常にスタッフがいる店舗や事務所)が必須です。
皆さまからお預かりする大切な募金を適切に管理し、責任をもって にお振り込みになる必要があります。
いわゆる「シェアサロン(面貸し)」で勤務されている美容師さんの場合、オーナー等の正所属スタッフからのお申し込みがない限り賛同サロンとしての登録はできませんが、賛同サロンとしての登録はなくとも、ドネーションカットや発送代行、募金など、活動を支援することはできます。
ご自身の状況に応じたご協力をお願いいたします。

必須条件

  • 公式募金箱の設置と管理
  • 公式ステッカーの貼り付け(お客さまの目につく場所)
  • お預かりした髪の毛や募金などを、サロンの責任において定期的にJHD&Cに送る

上記3点の遵守を前提に、賛同サロンとして登録いたします。上記に反する行為があった場合は、予告なく登録を解除することがあります。

賛同サロンの役割

ドネーションカットを行う

登録の際にお送りする「レギュレーション」をよくお読みになり、JHD&Cの規定どおりにドネーションカットをしてください。
その際のカット料金はサロンごとに適切な料金を設定し、予約の際にドナーにしっかりご説明ください。

ドネーションヘアの発送代行

サロンでカットしたドネーションヘアをお預かりし、発送を代行できます(送料はサロン負担です)。
発送のタイミングはサロンにお任せしますが、「賛同サロンの〇〇で寄付した私の髪の毛はきちんと届いていますか?」というドナーからのお問い合わせが急増しています。
発送を代行する場合、発送予定日をドナーに伝え、了承を得るようにしてください。

発送代行は、あくまでもサロンのボランティアです。
ドナーには「ご自身で送付する方法もある」とご案内になり、トラブル回避に努めてください。

『Onewig』のスタイルカットを行う
(提供後、初めてのスタイルカットは無償で行う)

過去にウィッグカットを経験したことのある方がご協力になれるボランティアです。
完成した『Onewig』の初回スタイルカットを、無償で提供していただきます(2回目以降のウィッグカットについては、レシピエントと相談のうえ、サロンが相応な料金をご提示になれます)。

募金箱を管理し、募金をJHD&Cへ振り込む

ドナーやサロンのお客さまからの募金を取りまとめ、年2回(2月・8月)、JHD&Cへお振り込みください。

*募金の振込先*

【ゆうちょ銀行】
名称:NPO法人 JHD&C
名義:トクヒ)ジャーダック
記号番号:00940-6-144848

【ゆうちょ銀行以外から振り込む場合】
店名:〇九九(ゼロキュウキュウ)
預金種目:当座
口座番号:0144848

前期振込期限→2月末日
後期振込期限→8月末日

お寄せいただいた募金は、髪の毛のトリートメント処理費用や『Onewig』の製作費用として、大切に活用いたします。
※不特定多数からの募金に対して領収書は発行できません。

振込票を保存し、店頭やホームページに掲示するなどの対応をお願いいたします。 募金は「皆さまからの善意の預かりもの」とご理解のうえ、サロンの責任において、紛失・盗難などへの対策、保管・管理をお願いいたします。

賛同サロン登録の流れ

1 専用フォームから申し込む

お申し込みフォームをよく読み、内容に同意のうえ、必要事項をもれなく記入してください。

2 受付完了のメールが届く

自動返信で「受付完了」メールが届きます。

3 募金箱・ステッカーの発送

JHD&Cが申し込み内容を確認し、不備がなければ1~2週間後に組み立て式の厚紙製募金箱とステッカーをお送りします。

募金箱とステッカーは、JHD&Cからのレンタル品です。
いずれも皆様からの募金や協賛で製作された大切なものなので、紛失・破損の際には弁償をお願いいたします。
また、登録解除の際にはご返送ください。

4 募金箱・ステッカー設置写真の送付

店頭への募金箱とステッカーの設置が完了したら、その写真をJHD&Cにお送りください。

5 登録完了

写真到着から1~2週間で、賛同サロン検索システムへの登録が完了します。

  • 登録完了の連絡はいたしません。
    登録状況については、サロン側で適宜、ホームページをご確認ください。万一、1カ月を経過しても登録されない場合は「賛同サロン係(sandou@jhdac.org)」までお問い合わせください。
  • 申し込みから登録完了までは、現在1カ月程度のお時間を頂戴しております。
  • 新規オープン前や移転前などの段階では、お申し込みになれません。
    営業開始後、ドナーが来店できる状態になってからお申し込みください。
  • 1回の申し込みにつき、登録できるのは1店舗のみです。
    複数の系列店舗がある場合は、それぞれでお申し込みください。
  • お申し込みフォームにご記入になった内容が、そのまま登録に反映されます。
    また、登録手続きは自動的に行うため、個別の登録状況のお問い合わせには対応できません。
    入力ミスにはくれぐれもご注意ください。

登録内容の変更・登録解除について

特にお申し出がない限り、登録は毎年自動更新といたします。
登録情報に変更があった場合は、すみやかに「賛同サロン係(sandou@jhdac.org)」までお知らせください。

賛同サロンお申し込みフォームはこちら

Menu

髪の毛の送り先

〒531-0072
大阪市北区豊崎5-7-11
アベニュー中津803号 NPO法人JHD&C事務局

MAPはこちら

TOP