• 累計提供数
  • ウィッグ
    待機人数
  • JHD&C
    賛同サロン

Language Guide

Language settings

閲覧支援

お知らせ

ご挨拶と年末年始休業日のご案内

ご挨拶と年末年始休業日のご案内の画像1 ご挨拶と年末年始休業日のご案内の画像2

2021年も残りわずかとなりました。
ヘアドネーション活動とJHD&Cを支援してくださり、誠にありがとうございました。

昨年に続いて、新型コロナウィルス感染症の影響を大きく受けた1年となりました。

今年は、3度の緊急事態宣言に伴う事務局業務の変更でご不便をおかけしたにも関わらず、多くの方からご協力と激励を頂戴しました。

4月には、和歌山刑務所・和歌山市社会福祉協議会とジャーダックの連携により、受刑者の社会復帰を目指して「白百合美容室」での毛髪の仕分けがスタート。累計1294名の方からヘアドネーションのご協力を得ることができました。

8月には、団体初となる「夏休み配信イベント」にもたくさんの方にご参加いただきました。コロナ以降久しぶりに双方向のやりとりをすることができ、あたたかい気持ちに包まれました。

11月には、どんなヘアスタイルの方もご来店いただける“新しい美容とサロン”を目指してJHD&C SATELLITE SALONをオープンしました。

コロナの影響で大きく落ち込んだウィッグの無償提供でしたが、皆さまのご協力により今年は97体の提供が叶いました。


ヘアドネーションにご協力くださったドナーの皆さま、
髪のプロフェッショナルとしてヘアドネーションカットを通じてご協力くださった理美容師の皆さま、
チャリティファンディングや、ジャーダック初となる監修書籍『31cm』を通じて「髪を切らないヘアドネーション」にご協力くださった皆さま、
活動について身近な方と語り合うことで周知にご協力くださった皆さま。

ウィッグを受け取ることで、チャリティの大切な一翼を担ってくださったレシピエントの皆さま。

全国から届けられる「髪」の開封仕分け作業を手伝ってくださるボランティアの皆さま、
どんな日にも事務局にヘアドネーションを届けてくださる配送会社のスタッフの皆さま、
さまざまな形でご協力くださるパートナー企業の皆さま。

ご自身の大切な時間を使ってヘアドネーションという社会貢献にご参加くださった全ての方へ、職員一同感謝の思いでいっぱいです。
これからも「必ずしもウィッグを必要としない社会」を目指して、初心を忘れることなく活動して参ります。
皆さま、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ジャーダック代表
渡辺貴一


====================
年末年始休暇のご案内
====================

JHD&C事務局は、12月30日(木)から1月10日(月)まで年末年始休暇をいただきます。
1月11日(火)から業務開始です。よろしくお願いします。
なお、年内にお申し込み頂きましたチャリティファンディングご返礼品の発送は、年明け1月5日(水)を予定しております。

詳しくは、関連リンク 「【年末年始休業のお知らせ】とデジタル受領証導入につきシールタイプ受領証終了のご案内」 をご覧ください。

====================
デジタル受領証 のご案内
====================

2022年1月11日より デジタル受領証がスタートします。
ヘアドネーションにご協力くださる皆さまへ、確実な到着確認と、ささやかな感謝の気持ちをお伝えすることを目的とし導入いたします。
(*シールタイプの受領証をご希望の方は必ず年内にご郵送ください。)

詳しくは、関連リンク 「デジタル受領証、来年からいよいよスタート!ご案内と注意事項」 をご覧ください。

お知らせ一覧に戻る

TOP