Japan Hair Donation & Charity

JHD&Cは、
寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを
頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに
完全無償提供している日本で唯一のNPO法人です。

トップページに戻る

オフィシャルレポート 2018 Vol.2

オフィシャルレポート

北九州市きたきゅうしゅうし主催しゅさい 平成へいせい30年度ねんど 市民しみん・NPO講演会こうえんかい
かみがつなぐ物語ものがたり~ヘアドネーションと日本にほんにおける寄付文化きふぶんか~」

2018(平成へいせい30)ねん11がつ4にちにち)、福岡県北九州市ふくおかけんきたきゅうしゅうし八幡西生涯学習やはたにししょうがいがくしゅうセンターにおいて、当団体代表とうだんたいだいひょう渡辺わたなべ講演こうえんさせていただきました。

北九州市きたきゅうしゅうしでは、市民しみんみなさんにNPOや市民活動しみんかつどうについての理解りかいふかめてもらうため、毎年まいとし、NPO団体だんたいによる講演会こうえんかい開催かいさいしています。2018ねんは、北九州市きたきゅうしゅうし市制しせい55周年しゅうねん記念きねんして様々さまざまもよおしがおこなわれた「ひとみらい交流こうりゅうウィーク」のプレイベントとして、JHD&Cのヘアドネーション活動かつどう紹介しょうかいする講演会こうえんかい実施じっしすることになりました。

イベントフォト51
イベントフォト52
イベントフォト53

会場かいじょうは、JR黒崎駅くろさきえきのほどちかく。生涯学習しょうがいがくしゅうセンターの大会議室だいかいぎしつです。
交流こうりゅうウィークに開催かいさいされる様々さまざまもよおしがしるさされたボードのなかに、JHD&Cの講演会こうえんかい紹介しょうかいされていました。

また、会場かいじょう口前ぐちまえには、北九州市きたきゅうしゅうし職員しょくいんかた手製てせいのポスターが掲示けいじされています。
NPO法人ほうじんとはどういったものか、JHD&Cの活動かつどうとは?ということが、かわいいイラストとともに説明せつめいされており、おもわず見入みいってしまいました。

イベントフォト54
イベントフォト55
イベントフォト56

午後ごご2から午後ごご4まで、講演時間こうえんじかんは2時間じかん
ワークショップなどのない、いわゆる講義こうぎです。
今回こんかい講演会こうえんかいのタイトルがかみがつなぐ物語ものがたり~ヘアドネーションと日本にほんにおける寄付文化きふぶんか~」ということもあり、事前じぜん同名どうめい関連書籍かんれんしょせきをおみになったかた会場かいじょう持参じさんされたかた多数たすういらっしゃいました。

まずは、スライドを使つかって活動内容かつどうほうこくくわしく紹介しょうかい
そのあと、10年間ねんかん活動かつどうなか経験けいけんしたレシピエントとのエピソードがかたられると、おもわずなみだぐみ、すすりこえこえてきました。
報道ほうどうではかたられず、ホームページにもせることができない、ヘアドネーションの真実しんじつ姿すがた普段耳ふだんみみにする機会きかいすくないリアルな実態じったいに、みなさんメモなどをりながら熱心ねっしんっていました。

イベントフォト57
イベントフォト58
イベントフォト59
イベントフォト60

質疑応答しつぎおうとうのコーナーでは、積極的せっきょくてき挙手きょしゅ質問しつもんされていました。
かあさまが美容師びようしさんだというかた、ご自身じしんがウィッグを使用しようされているかた賛同美容室さんどうびようしつかた様々さまざまかたが、ヘアドネーションというあたらしいチャリティのかたち理解りかいしたい、参加さんかしたいというお気持きもちで講演会こうえんかいにご参加さんかくださったことを実感じっかんしました。

最後さいごに、代表だいひょうから気負きおうことなく、となりたすけを必要ひつようとしているひとべてほしい。日常生活にちじょうせいかつなかでのちいさなかさねが社会しゃかいえていく」というメッセージをおつたえし、2時間じかんにわたる講演会こうえんかい終了しゅうりょうしました。

参加さんかされたかた感想かんそう来場者らいじょうしゃアンケートから)

  • 1つのやさしさがみんなやさしさをみ、そのちいさなかさねでなかがよくなっていく、わたしこまっているひとにスッとしのべる人間にんげんになりたいとおもいました。
  • ヘアドネーションの活動内容かつどうほうこくから財務状況ざいむじょうきょう、ウィッグのつくかたまで色々いろいろとおはなしいただき、参考さんこうになりました。
  • 隣人りんじん親切しんせつにすることから・・・本当ほんとうにそのとおりだとおもいました。ひとやさしく、どもたちともちゃんとはなしをする。こころとどめておきたいとおもいます。
  • テレビやほんではわからない貴重きちょうはなしけてとてもかったです。
  • 渡辺わたなべさんの「特別とくべついいことをしようとおもってしてるわけではない。」という言葉ことば印象的いんしょうてきだった。
  • はじめていたヘアドネーション! いている時間じかんなかでこの講演会こうえんかい必要性ひつようせいかんじました。どもたちの笑顔えがおえるようでした。
  • 何回なんかい講演会こうえんかいきましたが今回こんかい内容ないようが1番深ばんふかかったです。身近みぢかかんじました。
  • かみがつなぐ物語ものがたり」をんでいたので、このような活動かつどうがなくなる社会しゃかい一番いちばんだということ、そのようなことをわないといけない社会しゃかいなのだとあらためておもった。自分じぶん自然しぜんにしていることが社会しゃかいではそうではないんだなあとおもった。
  • 先月せんげつ、ヘアドネーションをしました。つぎは50㎝を目指めざします。自分じぶんのできることを1にち最低さいてい1かいでもしようとおもいます。
  • ははが60年間美容師ねんかんびようしとしてはたらいてきて、わたし美容師びようしむすめとしてきてきました。かみる、める、パーマをかけるおきゃくさんを見続みつづけ、みせらばるかみをゴミとしてはきつづけてきました。ヘアドネーションにめぐりって自分じぶん人生じんせい他人たにん人生じんせいすこしでもハッピーにすることにつながる・・・というよろこびをることができました。これにより、自分じぶん人生じんせいゆたかにすることができることに感謝かんしゃをしています。ありがとうございました!
  • 子供こどものウィッグは希望きぼうあたえる」そんな印象いんしょうけました。一番最後いちばんさいごのおはなしこころのこりました。本当ほんとう同感どうかんです。

これらはおせいただいたアンケートのごく一部いちぶですが、わたくしたちも大変参考たいへんさんこうになるご意見いけんせられました。また、会場かいじょうでの募金ぼきんにも、たくさんのかたにご協力きょうりょくいただきました。ウィッグ制作費せいさくひとして、大切たいせつ役立やくだてさせていただきます。本当ほんとうにありがとうございます!

今回こんかい参加さんかくださったみなさま、北九州市市民活動推進課きたきゅうしゅうししみんかつどうすいしんかみなさま、ならびに運営うんえいにご協力きょうりょくくださったすべててのみなさまに、こころより感謝かんしゃもうしげます。

主催しゅさい

北九州市市民文化きたきゅうしゅうししみんぶんかスポーツきょく 市民活動推進課しみんかつどうすいしんか
北九州市市民活動きたきゅうしゅうししみんかつどうサポートセンター

来場者数らいじょうしゃすう

61めい

Menu

髪の毛の送り先

〒530-0022
大阪市北区浪花町13-38
千代田ビル北館7A NPO法人JHD&C事務局

MAPはこちら

TOP